© 2012 Gohki Endo All rights reserved.

ゴーキ美術研究所:コース案内

1963年、京都市中の遠藤剛煕の自宅アトリエで絵画教室として開かれたのがゴーキ美術研究所です。

子供と学生と社会人を合わせて数人から始まった当研究所は、開学当初より「初心忘るべからず」をモットーに、純真な心を育み、公正無私な人格完成に努め励むことを目的としてきました。「美術の正しい基礎力(デッサン力)を身につけることは、人間としての正しい基本を養うこと」との信念のもとに「精神=技術=個性」の一貫教育を行い、約半世紀近くを迎えます。その間一万人を超える人達を社会へ送り出しています。

美術の夢をもって一流の専門家になろうと意欲する人、生涯の趣味の楽しみでありながらも基礎力がある絵を描きたい人、幼少年時代を楽しく自由に絵を描きたい人、志望の美術系大学へ進学したい人のために、広く明るいアトリエで人間対人間の熱意ある指導と主体性がある創作活動を展開しています。

制作室 制作風景

 

専門コース

自分の純粋な芸術的才能を育成し、無限の可能性に挑戦し、勝れた専門家になりたいと希望する人。そのためにぜひ必要な本格的な造形美術の基礎力を身につけようと意欲する人のためのコースです。既存の多くの美術大学とはまったく異なり、歴史上の巨匠達が若い時に学んだように、伝統的・古典的な芸術家養成のための、師弟関係の教育機関をモデルにした、四年制・全日制のコースです。仕事場での師匠と弟子の、学生同志の、人間対人間の、全身全霊的な対話を通して切磋琢磨し、絵画芸術の基礎力(デッサン力)をたたき込み、学生が力をつけ、したたかな自立の精神がある画家・アーチストが育って行くことを目的とします。

絵画芸術の道は一生涯の長距離ランナーの道です。意志と忍耐をもって制作に励み、一年一年進歩して下さい。

専門コースの詳細はこちらから。

 

一般コース

芸術を愛好し、美術に興味がある人。既に絵画を制作していて更に制作して進歩したい人。これから絵画を学び始めたい人等、あらゆる世代の、あらゆる絵画のレベルの人達のために開設されたコースです。今までの制作経験は問いません。何人にも最初の一歩から、親切に個人対個人で接し指導します。生涯の趣味の楽しみでありながらも、我流ではなく、正しい基礎を学び、生涯を通して絵画を制作し続け、やがて勝れた作品を描く画家・アーチストになろうと希望して下さい。

絵は一生涯描けます。あせらず、なまけず、一年一年より高い目標に向って前進して下さい。

一般コースの詳細はこちらから。

 

児童コース

子どもたちが、自分の表現したいことに夢中になることを通して彼らののびのびした成長をサポート・・・そのためのモチベーションと創造のための場所を提供します。幼稚園児から小学生が対象です。

ひとりひとりの子どもたちが、大人から与えられたものではなく、本当に自らが欲し、自分の表現したいことに夢中になる――それは、だれひとり侵入することのできない、子どもたち自身の内面との対話であり、その造形表現の繰り返しは、きっと彼らを豊かに成長させてくれることでしょう。

児童コースの詳細はこちらから。

 

受験コース

受験のレベルを超えた、正しい基礎力がある生徒を育成し、全国の芸術系大学へ数多く送り込みました。各大学・各高校・各科別の入試課題・実技試験に対応する、綿密なカリキュラムを組み、経験豊富な講師が、少人数クラス制で親切な個人指導を行います。

受験コースの詳細はこちらから。

 

各コースのご案内・授業料・受講要項はこちらから。

制作室

中庭風景 自然光がふりそそぐ開放的な空間の中でも制作します。

21世紀の夢を描く。一人で見る夢は夢でしかありません、しかし誰かと見る夢は現実です。児童コース制作風景

Gohki Art School

合評風景