© 2012 Gohki Endo All rights reserved.

Event

2019.02.01 - 春待ちコンサート vol.2

春待ちコンサート vol.2

出演者
 ソプラノ 丸山晃子

 ピアノ  平田葉子

日本歌曲とピアノ独奏による
春を感じるレパートリーや、
東欧の歌、そしてピアノ連弾と
遠藤剛熈美術館所蔵の
美術作品の鑑賞もあわせて
どうぞお愉しみください。

2019年3月17日(日)
13:30開場 14:00開演
遠藤剛熈美術館








2019.02.01 - 音楽と絵画とスイーツのお時間    HOKKORI CONCERT

音楽と絵画とスイーツのお時間 HOKKORI CONCERT

出演者
 Violin MAYUKO ISHIGAMI

 Piano MIHO FUNAHASHI

第2回 ストラヴィンスキーの世界

2019年3月8日(金)
18:00開場 19:00開演
遠藤剛熈美術館




2019.02.01 - 京都市立芸術大学クラリネット科 小谷口直子門下生による 発表演奏会

京都市立芸術大学クラリネット科 小谷口直子門下生による 発表演奏会

出演者
 池内ほのか 辻さゆり 岡本昇大
 鈴木寛子  東出菜々 十河優花
千坂爽緒  浅田杏子 岡芽衣
 小谷口直子

2019年3月6日(水)
13:30開場 14:00開演
遠藤剛熈美術館






2019.01.17 - 湖の歌唄い

湖の歌唄い

びわ湖ホール声楽アンサンブルで出会った
クラシックの声楽家3人が 歌、唄います。

2019年2月24日(日)
13:30開場 14:00開演
遠藤剛熈美術館



2019.01.17 - コントラバス祭

コントラバス祭

京都市立芸術大学コントラバス専攻生による
アンサンブルコンサート

2019年2月23日(土)
13:30開場 14:00開演
遠藤剛熈美術館





2018.12.17 - 芸術の森の散歩

新年のコンサート

芸術の森の散歩
コンサートと絵画鑑賞

演奏 トリオ デル パラディーゾ

2019年1月19日(土)
15:00開場 15:30開演
遠藤剛熈美術館






2016.08.22 - 村松稔之 フレンドシップ・ミュージアムコンサート#1

カウンターテナーの美しい声が響き渡りました。

村松稔之
フレンドシップ・ミュージアムコンサート#1

2016年8月20日(土)
11:00開場 11:30開演
遠藤剛熈美術館








 

村松稔之 フレンドシップ・ミュージアムコンサート1

 

村松稔之 フレンドシップ・ミュージアムコンサート 2

 

村松稔之 フレンドシップ・ミュージアムコンサート 3

 

村松稔之 フレンドシップ・ミュージアムコンサート 4

 

村松稔之 フレンドシップ・ミュージアムコンサート 5

 

村松稔之 フレンドシップ・ミュージアムコンサート 6

 

村松稔之 フレンドシップ・ミュージアムコンサート 7

 

村松稔之 フレンドシップ・ミュージアムコンサート 8

 

村松稔之 フレンドシップ・ミュージアムコンサート 9

2016.05.17 - 〜 絵画に魅せる2声の響き 〜

二人のソプラノのデュエット
若々しく新鮮で
とても美しいハーモニーが響きわたりました

 
〜 絵画に魅せる2声の響き 〜 1
 
〜 絵画に魅せる2声の響き 〜 2
 
〜 絵画に魅せる2声の響き 〜 3
 
〜 絵画に魅せる2声の響き 〜 4
 
〜 絵画に魅せる2声の響き 〜 5
 
〜 絵画に魅せる2声の響き 〜 6
 
〜 絵画に魅せる2声の響き 〜 7

2016.05.10 - 〜絵画に魅せる2声の響き〜

2013.07.02 - 平成25年度 京都市内博物館施設連絡協議会  総会 研修  講演:遠藤剛熈 

台風が近づく悪天候となりましたが、約70館100名近くの参加者の方々が、

京都から新たな時代を開く内容の遠藤剛熈の講演に

熱心に耳を傾けて下さいました。

 

平成25年度京都市内博物館施設連絡協議会総会 次第

日時:平成25年6月21日14:30〜16:00
会場:遠藤剛熈美術館(2階)展示室
○開  会

○主催者・来賓紹介

○主催者挨拶   細見 良行 京都市内博物館施設連絡協議会 幹事長

○来 賓 祝 辞           門川 大作 京都市長
(生田 義久 京都市教育委員会 教育長 代読)

○会場館挨拶   遠藤 剛熈 遠藤剛熈美術館 館長

○京博連表彰式典・京都市長感謝状贈呈式

○議  事
1 平成24年度事業報告
2 平成25年度事業計画

○報  告
新規加盟館の紹介

○研  修
・講演  「純粋な京都の風景。大樹と日本の女の生命力。
描き続けて六十年。本来の美術館と美術教育。芸術寺院の建立。」
遠藤剛熈 遠藤剛熈美術館 館長
・館内見学  (遠藤剛熈美術館展示 自由見学)

○閉  会

○交 流 会   会場:遠藤剛熈美術館(1階)展示室

京都市内博物館施設連絡協議会



講演<タイトル>

純粋な京都の風景 大樹と日本の女の生命力
描き続けて六十年 本来の美術館と美術教育
芸術寺院の建立

遠藤剛熈 遠藤剛熈美術館 館長

<小タイトル>

明治以後の日本絵画

自然に帰れ 共生の芸術の創造活動

傾倒と讃嘆 伝統と創造

日本の私の精神

原始人の力 釈迦牟尼

大地に立つ樹と裸身の人間

イデア(idea ) 理想

純粋な京都の風景 一筋の道  セザンヌとモオツアルト

本来の美術館と美術教育

芸術寺院の建立

 

自然の存在を見て真実を探究する画家が、自分の仕事について言葉で語ることを、私はいつも躊躇します。
自然について、真実について語っても、自然自体、真実自体は言葉で語ることが出来ないからです。
今日、皆さんにお渡しした当美術館十周年記念の冊子には、言語表現の具眼の専門家達が、私の絵画の仕事について、述べておられるので、それをぜひ読んで下さい。
京博連役員の故上平貢さん、潮江宏三さん、榊原吉郎さんには、友誼ある言葉をいただいています。
これから四、五十分間、日頃考え、書きとめてきたものを、読みながら語ります。
お聞きになった後、全部忘れても、次の一言を記憶にとどめていただければと思います。   只デッサン!

(続きを読む…)

Older Posts
No Newer Posts